« 米沢ラーメンは、シンプル | トップページ | 親切な新聞屋さん »

2007/04/24

建築|新しいリアル@メディアテーク

 せんだいメディアテークで「伊東豊雄 建築|新しいリアル」が開催されています。この企画展、昨年末に東京オペラシティーギャラリーで行われていたものの、巡回展です。伊東さんといえば、せんだいメディアテークの設計者であり、その意味ではこの企画展は単なる巡回展以上の意味があります。
「伊東豊雄 建築|新しいリアル」については、東京での鑑賞について書いていますので、よければ以前書いた記事をご覧いただきたいのですが、この仙台展は東京での展示内容とは若干異なっています。東京での展示では、伊東氏の考えるエマージング・グリッドという概念に沿って作られた波打つ床を歩きながらみる展示が、印象的かつ、象徴的だったのですが、メディアテークでは、これはありません。展示は、伊東さんの設計した建築の模型と、設計の過程を記したパネルで構成されているだけです。残念ながら、ちょっと平坦な展示です。
 ただ、東京展には無かった展示もあります。多摩美術大学の新図書館の設計。これに当たって伊東さんが直筆で書いたコンセプトブックが展示されていました。書かれたのは昨年の11月ですから、東京展の開催時期(2006年10月7日〜12月24日)にはなかったはず。また、せんだいメディアテークの設計過程も詳しく展示されています。

 Img_7193

 会場を訪れたのは、日曜の夕方でしたが、来場者は広い会場に3人ほどしか居ません。東京展では、入場をするのに長い列ができていて、会場は若い人で混雑していました。この対比は、ちょっと印象的です。ここが、せんだいメディアテークの問題であり、課題ではないかと思いました。

☆展示は5月19日までです。詳しくはここを

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/14812113

この記事へのトラックバック一覧です: 建築|新しいリアル@メディアテーク:

コメント

悠歩さん
こんにちは。
葉山近美にいくときは、ご連絡させていただきます。よろしくお願いします。

投稿: 自由なランナー | 2007/06/17 08:47

もし神奈川近美葉山館においでになるようでしたら、ぜひご連絡ください!
くわしくはメールにて。

投稿: 悠歩 | 2007/06/14 22:21

鼎さん
ご無沙汰しています。
なかなか、するどいアドバイスですね。いってみようかな、と思い始めてます。
須田国太郎展、前川國男展、それぞれ東北バージョンをご覧になったんですね。尊敬します。

投稿: 自由なランナー | 2007/06/12 21:59

神奈川県立美術館 葉山に行って来ました。
時間を経た分、展示も変わっているそうです。
波打った床も、再登場です。
期間が長いので、行かれてみたらいかがでしょうか。
3つの会場を見た人なんて、そんなにいないと思いますよ。
そこから、美術館による展示の違いを考察するとか・・・
課題にないか・・・・・

私は、須田国太郎展を、東近美と福島県美で、前川國男 建築展をステーションギャラリーと弘前市博で見た事があります。

投稿: 鼎 | 2007/06/10 22:44

悠歩さん
神奈川近美 葉山での展示も楽しみですね。新しい展示があるのなら、そちらにも足をはこんでみようかな、と思っています。

投稿: 自由なランナー | 2007/05/04 23:02

鼎さん
建築関係の展示が混雑するのは、東京近辺だけかもしれません。昨日、知り合いの建築家の方お会いした時、このことが話題になりなしたが「学生とか、関係者が多いのでしょう」とおっしゃっていました。
ちなみに、前川國雄展、東京で見ましたが、やはり賑わっていました。

投稿: 自由なランナー | 2007/05/02 09:25

ぶうひまさん
コメント遅くなってしまいました。
そうなんですね、18時すぎにいけば、半額。これはいいアイディアです。
仙台ならではの展示もあり、多くの人が見にいって欲しいですね。

投稿: 自由なランナー | 2007/05/02 09:13

仙台の次は神奈川近美葉山館で開催ですね。楽しみにしています。信頼すべき筋(?)によれば、東京でも仙台でもなかった展示があるとか。

投稿: 悠歩 | 2007/05/01 22:10

大学の建築関係の学科が幾つかある仙台でも空いていますか。

昨年、弘前で「前川國男建築展」を、見ました。
東京では、ものすごく混んでましたが、弘前ではGWにもかかわらず、空いていました。

前川にかかわらず、東京で開催される建築関係の企画展は、いずれもかなりの混み様だと思います。おまけに普通の美術展とは異なり、かなり客層が若いですよね。(学生が多いですよね)

見に行っている人は、建築関係というよりはデザイン関係、あるいは建築でもデザイン系の人が多いのでしょうか。不思議です。

投稿: 鼎 | 2007/04/30 17:47

こんばんは!
この記事を前に見ていて 思い立って
今日の18時過ぎに見てきました。
今日は結構 人がいらっしゃいましたよ~
なかなか見ごたえがありました!
波打つ床を歩けなかったのはとっても残念でしたが。
閉館1時間前になると半額なんですね~。
とてもおトクな小1時間でした。

投稿: ぶひぃま | 2007/04/28 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。