« 東北新幹線と東海道新幹線 | トップページ | 木村屋総本店の銀座カレーパン »

2006/12/10

水戸で見つけたチョコ納豆

 昨日、水戸に行ってきました。目的は通称ミトゲイ、水戸芸術館です。前から訪れてみたいと思っていたのですが、なかなか機会がなく、行きそびれていました。水戸芸術館は、茨城県が作った劇場、現代美術を核とした芸術活動の本拠地と位置づけられる施設です。設計は磯崎新さん。
Mitogei

 ここの現代美術ギャラリーはアートミュージアムに位置づけられていますが、所蔵品は持たないいわゆるアートセンターです。開館以来、現代アートの美術展を開催してきました。現在は、グラフィックデザイナー『佐藤卓展「日常のデザイン」 』を開催中。(詳しくはここを)
 ミュージアムショップで、面白いものを発見。「チョコ納豆」です。以前からあった水戸の名物らしいのですが、これを佐藤さんが新たにデザインしたものです。

Cyokonattou

藁にくるまれたパッケージ。

Cyokonatou

納豆をチョコでコーティングした不思議な味です。さすが、納豆の本拠地、水戸ですね。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水戸で見つけたチョコ納豆:

コメント

Takさん
ミトゲイ、いかれたんですね。チョコ納豆、不思議なる味わいでした。

投稿: 自由なランナー | 2006/12/27 23:48

こんにちは。

私も水戸まで行ってきました。
そして勿論、これ買ってきました!

味悪くないですよね。

投稿: Tak | 2006/12/27 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。