« 「魂萌え」の深遠世界 | トップページ | 「キッカジ券」って知ってますか? »

2006/12/19

MACを使うということ

 今年の3月にMacを買って以来、それまでのWindowsと並行して使ってきました。APPLEというパソコン、Windowsのユーザーからみると、不便なところも多々あります。先日、遅ればせながらSKYPEをはじめて、ビデオ電話をしようと思ったのですが、Macでskypeに使えるWEBカメラって、ないんですね。SKYPEのMac対応ソフトはあるのですが。

Img_6535

 ソフトも、Mac用は少ない。愛用の一太郎はなく、文字変換のATOKがあるだけです。Macで書類を作ろうとしたら、やはりOFFICEを使わねばいけません。
 ブラウザーもインターネットエクスプローラーはもはや対応していないので、付属の SAFARIとかFIREFOXを使うしかありません。ちなみにSAFARIで、このココログのブログ作成画面を使うと、一部機能が使えません。
 このように不便なことも多いですが、Macを使い慣れると、不思議な快適さがあります。Windowsでは味わえないヒューマンな感覚があります。ちょっとしたこだわりですが、こんなこともいいのでは、と思ってます。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MACを使うということ:

コメント

よゐころりんさん
はじめまして。いつもありがとうございます。
フォントが綺麗なんですね。意識していませんでした。こんどWindowsと比べてみます。
郡山は、月一回くらいしかいきませんが、好きな街です。また、書きたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

投稿: 自由なランナー | 2007/01/06 22:40

いつも楽しい話題ありがとうございます。
毎日欠かさず更新されて本当に頭が下がりますm(__)m アリガトォ
自由ランナーさんもやはりMac使いだったんですね(*^^)v
あるものが存在し続けるということには必ず理由があるということですね。
Macは使い勝手もいいですが、フォントの表示がきれいなので目が疲れにくい気がします(比べてみてください)。
なので私は必要なときしかWinはつかいませんね。
それでは、今年もよろしくお願いします。
たまには郡山の話題も書いてください(^_-)-☆

投稿: よゐこりん | 2007/01/04 13:04

デハポ1000さん
なにか、Macもしぶといな、って感じですか。使っていると(日本だけかもしれませんが)ちょっと優越感に浸れる部分があるのでは、と思っています。

投稿: 自由なランナー | 2006/12/26 07:49

>ずうっとマックを愛用していましたが

とずっといわれながら、近所の名刺やは新たにMAC入れてるし、画像関係を触る人にはデフォルトみたいですね。いまでも。

投稿: デハボ1000 | 2006/12/23 10:58

賽目さん
仕事で使うにはMacは厳しいかもしれませんね。かつてはMac専用だったDTP系、デザイン系のソフトも、いまはウインドウズ版があるので、あえてMacを使う意味はないかもしれません。

投稿: 自由なランナー | 2006/12/22 06:22

ずうっとマックを愛用していましたが、OS Xの時代になるときにマックからThink Padに変えました。マシンのほか、DTPソフトやフォントなど、かなりの大金をマックに注ぎ込みましたが、振り返ると惚れた女に貢いだような気分があります。いまからマックに戻るかというとどうなのかなあ。Think Padはキーボードの作りがよいので、それまで感じていた手のしびれなどが軽減するなど、プラスな面が多いです。昔みたいにマックがどうの、ウィンドウズがどうのといわれなくなりましたね。ウィンドウズの一人勝ちというだけなのですが。

投稿: 賽目 | 2006/12/21 01:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。