« L25と、R25 | トップページ | ギャラリーと美術館の距離 »

2006/11/25

「ぶらり途中下車の旅」の不思議

 土曜日の朝、東京では日本テレビで放送されている『ぶらり途中下車の旅』は、かなり前からやっている長寿番組。内容はタレントが東京周辺の電車にのって、沿線にお店や、おもしろいスポットを紹介するもの。タレントと登場する人の会話が楽しく、これが番組の魅力かな。土曜日の朝に、何気なく見るののはいい感じです。滝口順平さんのナレーションが心地いい。
 ちなみに今日は「阿藤快が行く都営三田線の旅」です。この番組、以前は30分番組だったのですが、いつの間にか1時間に拡大しています。人気なんでしょうね。
 内容は超す首都圏ローカルながら、仙台でも放送されています。以前は数ヶ月遅れでの放送だったのですが、いまは東京ど同時放送になっています。仙台で、東京の情報番組を見て面白いのかな、とちょっと不思議。

ぶらり途中下車の旅WEB

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ぶらり途中下車の旅」の不思議:

コメント

sendai-saiwaiさん
お好きでしたか。そうです、おっしゃるとおりかもしれません。
でも、仙台地下鉄は、かなり冒険のネタでしたね。

投稿: 自由なランナー | 2006/11/26 23:10

こんにちは。「途中下車」好きですねー。
地方の人間が見ても面白いですよ。首都圏に親戚がいたり、私みたいに、束の間だけど東京に住んでた経験者は多いでしょうし。
ワイドショーのようにブランドショップオープン、季節のスウィーツネタ、物件情報なんて期間限定・部外者お断りネタをやられちゃうと「関東ローカルで放送してくれ!」って毒づきますけど、この番組はいいですね~。
この番組で昔「仙台地下鉄」をやったんですが、それこそ首都圏の人は「???」だったのではないでしょうか?

投稿: sendai-saiwai | 2006/11/26 05:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。