« 「あじさい」の味噌拉麺 | トップページ | 2学期制の学校 »

2006/10/13

幸せになったか! 男たち

 週刊プレイボーイに面白い特集があり、ホントに久しぶりに買ってみました。「40周年特別企画 1996 vs. 2006 幸せになったか! 男たち」というタイトルにひかれました。プレイボーイ、創刊40周年なんですね。
 この特集では創刊当時と、今を比べて、ホントに幸福になったか、というまじめな企画。たとえば『総理大臣 佐藤栄作 vs 安部晋三』では「40年経っても、日本の命運を握るのは「超親米」岸一族とは・・・(ア然)」とか。そうなんですよ、安部さん、岸信介の孫なんですね。また、「男性自殺者数  1966年 8450人 vs 2006年 2万3450人 格差社会が崩壊した一億総中流時代の幸福感」。暗い数字です。
 
 プレイボーイをはじめて買ったのは、確か中三の時。確か表紙は篠山紀信が撮った栗田ひろみだった記憶があります(古い)。今の若者たち、幸せなんでしょうか。

今週のプレイボーイの内容はここを。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せになったか! 男たち:

コメント

うっきーかずちゃんさん
西村知美ちゃんですが、さすがちょっと世代がお若い。
プレイボーイ、確かに底は浅い面がありますが、企画の多彩さは、さすがだと思いますね。

投稿: 自由なランナー | 2006/10/15 17:15

おばんでがす。
明日明後日と県庁等で行われるみやぎまるごとフェス
ティバルの準備のため、今頃帰宅しました。
(みなさんぜひ来てくださいね)
さて、私の週刊PBの初期は「あの」西村知美が水着の
グラビアに出ていました。無論、後年の姿は想像も
つきませんでした(笑)。
PBは書いている内容は、底が浅いよなぁと思いながら
も迫力(グラビアだけではなく)に圧倒されていたよ
うに記憶しています。
今はもう手元に無いけれど、今読み返してみても、結
構「そうですかとしか言えない迫力」のある雑誌だと
は思います。
(ちなみにあの向井亜紀さんの水着のグラビアも好き
でした(笑))。
すみません、まぬけなレスで。

投稿: うっきーかずちゃん。 | 2006/10/14 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。