« ちょっと美味、ドライソーセージ入りちくわ | トップページ | 迷宮美術館が、やっと金曜にみられます »

2006/07/06

本場の稲庭うどん

 仕事で秋田にいってきました。本来は担当エリアでなので、訪れるのは2回目です。泊まりだったのですが、夜は仕事先の方と飲みにでて、翌日は土産物も買う間もなく、ばたばたと帰ってくる旅でした。
 昼ご飯に、折角だからと、稲庭うどんを食べました。「佐藤養助商店」という、地元では超有名な稲庭干饂飩の製造元。そこがやっている店舗があります。稲庭うどんを専門店で食べるのは初めて。
 何も知らない私は、稲庭うどんは、かけうどん(温かいうどん)で食べるものだと思いこんでいました。でも、基本はせいろ(冷たいうどん)のようです。店のメニューも最初に、せいろが書いてあります。佐藤養助商店にホームページにも
色々な食べ方がありますが、稲庭干饂飩を楽しむ最良の食べ方としては「つけ麺」でいただく事をお勧めします
とあります。
 でも、メニューにはそんな私の欲望を満たすものがありました。「味くらべ」といって、冷たいうどんと、温かいうどんのセットです。

Img_53372

 さすがに美味しい。通常のうどんより細い麺が、温かいつゆとも、冷たいつゆとも、よくあいます。(写真にはありませんが)天ぷらつきを堪能しました。
 秋田、今度はプライベートで是非足を運びたいところです。
 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本場の稲庭うどん:

» 一子相伝&こだわり栽培(^_^) [そよ風になって~]
毎年、夫の方の姪達からこの時季になると送られてくる、おミカンとお饂飩。 大きな箱一杯に送られてきましたが・・・美味しくって、美味しくって、                        もぅ、此れだけになってしまいました(^^ゞ 拘り栽培・太陽の味のする『はなぶさ温州』  静岡用宗の前田農園です。 そして、此方はもう一人の姪から・・・ ととさんの所でも お話されていた、 佐藤養助・一子相伝の 稲庭饂飩です。此方も・・ 毎年の定番で送られてきて、 それを楽し... [続きを読む]

受信: 2006/07/06 20:48

» 茄子三昧(2) なすピー [そよ風になって~]
  今朝の某テレビをご覧になってらした方には・・・          ははぁ~~~ん、あれねっ!っという、なすピー(^^ゞ   昨日今日と晴れて、真夏の暑さになりました。それで早速今日の昼間は、     この“なすピー”を使って、佐藤養助さんのお饂飩を氷で冷やし、ツルツル~                        なすピー饂飩(そうめん)の素~ お茄子を縦に半分に切り、5mm幅にスライスしたものと、ピーマンを矢張り5mm幅にスライスしたものを、サラダオイルでサッと炒めて... [続きを読む]

受信: 2006/07/06 20:50

» 秋田取寄グルメ【稲庭干饂飩】 [取寄グルメde旅行気分【取寄グルメ・スイーツ・ケーキ】]
つるつるシコシコ伝統の味!! [続きを読む]

受信: 2006/09/22 21:30

コメント

かなっぺさん
こんにちは。
TBありがとうございます。
なすピー美味しそう。こんどやってみます。
この店では、胡麻だれのもありました。残念ながら食べれませんでしたが。これも、美味しいでしょうね。

投稿: 自由なランナー | 2006/07/09 22:34

くんたまさん
こんにちは。
そうなんですね、稲庭うどん、予想外(?)に美味しいんです。秋田は、食べ物に恵まれた街です。
温かいうどん、冷たいうどん、両方が一緒に食べられるのは、最高です。

投稿: 自由なランナー | 2006/07/09 22:28

自由なランナーさん、こんばんは。
お久し振りです。
佐藤養助商店直営のお饂飩セットに釘付けです。
細麺をつるつると、さぞかし♪

佐藤養助さんの記事を二件。トラックバックさせていただきました。
お茄子とピーマンを炒めたものを入れた、つけ麺も中々でした。
邪道かも知れませんけれどね(^^ゞ
胡麻ダレも好きです。天婦羅もあったら尚の事。

直営店でいただけたら、それが一番ですね。(^_^)

投稿: かなっぺ | 2006/07/06 21:07

稲庭うどん 美味しいですよねぇ。
私も全く期待ゼロで入った 駅ビルの中の店が、あまりに美味しかったので驚いた事があります。
老舗の佐藤養助商店だったら きっともっと美味しいでしょうね~。
「味くらべ」食べてみたいです☆☆☆

投稿: くんたま | 2006/07/06 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。