« デジタルカメラの修理と、ひげ剃りの故障 | トップページ | セブンイレブンのデザートが冴えない »

2006/07/29

通信の芸術大学院ができる

 新聞広告で知ったのですが、京都造形芸術大学が通信制大学院を開設します。芸術系の通信制大学院は、初めてではないでしょうか。4年制の美大では、武蔵美とこの京都造形芸術大が通信課程を持っています。
 スクーリングで席を同じくした同級生に接したことから感じる限り、通信で学ぶ人の目的は、卒業が単なる目的でなく、「これをやりたい」との目的が明確です。学士をとったあと、さらに芸術について学びたい、と考えても、これまでは通学課程の大学院にいくしか方法はなかったのですが、この京都造形芸術大の通信課程の誕生で、新たな選択肢が増えることになります。
 ともあれ、まずは大学を卒業せねばいけません。それが、かなり大変(泣)。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通信の芸術大学院ができる:

コメント

163さん
ご無沙汰しています。
そうですね、選挙権を獲得した気持ちかもしれません。
次のステップへ、目標ができました。まだまだ道のりは遠いですが。

投稿: 自由なランナー | 2006/07/31 22:02

昨年京都芸術大学の講演会に行きました。
大学院ができるのかぁ・・・いいなぁというのが素直な感想。卒業が先だけど、学べるチャンスがあると思うと、うれしいです。

比較にはならないことですが、選挙権とか獲得した人々の気持ちに近いのかしらって思いました。

投稿: 163 | 2006/07/29 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。