« 根津美術館のゆとり | トップページ | こんどのLapita万年筆は「赤と黒」 »

2006/05/10

鶏が基本、らーめんの千草

 盛岡駅の地下道にある「らーめんの千草」。地元の人から、岩手の久慈に本店があり、美味しいと教えていただいた店。なかなかいく機会がなかったのですが、やっといけました。
 お品書きをみると、基本のラーメンから、チャーシュー麺、わんたん麺など、豊富な品揃えです。迷ったあげく、「もやしらーめん」(750円)を注文。

 ここのらーめんは、スープがとる材料が鶏だけというのが特徴。当然、スープは、あっさりの醤油味。具は、チャーシュー、メンマですが、このチャーシューも鶏。また細かく刻んだ鶏肉がスープに入っていて、これが美味。もやしも、味付けがされていて、麺とからんで、いい感じです。
 一時期、新横浜のラーメン博物館にも出店していたようです。場所は、ちょっと見過ごしてしまいそうなところにありますが、なかなかのラーメン屋さんです。

Img_5093


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏が基本、らーめんの千草:

» 今日からは夢の続き [一億円プロジェクト]
有難う御座います、期間限定ですが、公開させて下さい。 [続きを読む]

受信: 2006/05/10 13:26

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。