« 久々の「石井屋」のパン | トップページ | 岩手・遠野産のホップを使ったビール »

2005/10/31

様々な表情の仏像に出会えた「円空さん」

仙台市博物館で開催されていた「円空さん」にいってきました。会期が昨日までなので、まさに駆け込み。話題の展覧会とあって来場者で賑わっていました。円空は、江戸時代の僧侶ですが、生涯で12万体とも、10万体ともいわれる膨大な仏像を、木彫りでつくりました。
会場では、釈迦如来、薬師如来、観音菩薩、不動明王など円空の多彩な仏像が展示されています。この展覧会の副題「ほほえみの仏像」のとおり、様々なほほえみ、安らぎの表情に仏像をみていると、こころが和んできます。よくこれだけの仏像を集めたな、と感心してしまいます。
如来や、菩薩には魅力的なものがいっぱいですが、特に気にいったのが「柿本人麿像」。3体の柿本人麿像が展示されていたのですが、どれも表情、ポーズが違い、魅せられます。
また、「千体仏」はかわいい傑作。千体仏とは大型仏像をつくったときの破片材を利用してつくった、超ミニチュア仏像。小さくても、表情はしっかり作り込まれているところが、すごい。
会場の最後に展示してあった「護法神像」は、自然の木をうまく使った仏像。インスタレーションのようです。
円空の作品をまとめてみられる機会は、そうはありません。素敵な企画展だと思います。

「柿本人麿像」(左)と「千体仏」  IMG_4000

☆「円空さん」をご覧になった方にTBさせていただきます。


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 様々な表情の仏像に出会えた「円空さん」:

» 大原美術館展→円空さん [仙台、沈黙する森の中で]
昨日は、朝っぱらから宮城県美術館と仙台市博物館をはしご。 県美術館の大原美術館展。この美術館には、10年以上前に訪ねたことがあります。倉敷駅から少し歩くと、蔵があって堀があって人力車が走る美観地区というエリアがあるわけですが、このエリアの手前側に美術館があります。美術館の周辺は建物が密集し人の気配がありながらも十分に落ち着きがあり、美術館の古びつつも殿堂の趣きのあるエントランスや庭は、コレクションに歴史の重みを加えているようでした。あくまで10年以上前の記憶ですが。 今回、県美術館に出品... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 23:30

» 円空さん [仙台ぶらぶら散歩道]
(青葉区 仙台市博物館前) 仙台市博物館に円空の仏像を [続きを読む]

受信: 2005/11/01 08:52

» 円空さん [ikumu's note]
仙台市博物館で開催中の【特別展】円空さん-ほほえみの仏像-へ言ってきました。 円空は1600年代後半の僧侶で南は奈良,北は北海道を仏像を彫りながら旅をしました。一目見れば円空作とわかるほどの特徴的な作風です。仏像は普通、ふさわしい木材を調達し、仏師が彫り、僧侶が開眼するものなのですが、円空はどこにでもある木材は廃材を用いて、彫り、開眼する、という全てのプロセスを自分ひとりでやってしまいます。これにより素材の形状や特質を生かし、どの流派にも属しない独特の表情の仏像が生まれたのでした。温和な表情も... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 12:07

» FUN×4 [FUN×5 ~五つの楽(fun)を探して~]
「愛と微笑みに包まれて」 [続きを読む]

受信: 2005/11/03 01:45

コメント

purple in satoさん
ご来訪ありがとうございます。
五つの楽、っていいですね。素敵なブログです。
円空さんみていると心和みますね。
またお邪魔します。

投稿: 自由なランナー | 2005/11/02 07:44

お初にお邪魔致します。

TBありがとうございました!
最近Blogなるものを始めたばかりで要領が悪いもので…。
しかし「円空さん」はホント!心癒され、忘れていた優しさを取り戻した気持ちになれました。

やっぱり笑う門には福来るですよね!

投稿: purple in sato | 2005/11/02 01:38

keiesさん
ご来訪ありがとうございます。
きれいで、素敵な写真が満載のブログですね。
大原美術館展、もういちどいきたいのですが、多分行けそうにありません。
また、ブログにお邪魔します。

投稿: 自由なランナー | 2005/11/01 19:53

ikumuさん
ご来訪ありがとうございます。
これだけまとまって円空作の仏像がみられる機会は、そんなにないでしょうね。
充実した展覧会ですね。

投稿: 自由なランナー | 2005/11/01 19:46

たまさん
こんにちは。
じっくり仏さんと会話したかったのですが、時間があまりありませんでした。あれだけ仏像が揃うと、見ごたえがありますね。

投稿: 自由なランナー | 2005/11/01 19:43

はじめまして
私のつたないブログにおいでいただきありがとうございました。
円空さん10月30日で終了でしたね。
私もバタバタと見て回ったので、もう一度みたい
と思いつつ終わってしまいました。
そういえば、県美術館での大原美術展も6日までだけど、いけるかどうか。
岡山に行ったときに入ったので、もう一度見れればと思ってます
11日から仙台四大画家である東東洋展も楽しみな企画です。

投稿: keies | 2005/11/01 18:49

トラックバックありがとうございました。
不思議な魅力のある仏像たちでした。
全国にちらばっているものを一堂に見られたというのが良かったです。

投稿: ikumu | 2005/11/01 12:16

はじめまして。
仙台ぶらぶら散歩道のたまです。
トラックバックありがとうございました。

円空さん、私も駆け込みに近かったのですが、
見てよかった。
ほとけさんの表情をみながら
自分の心穏やかになりました。

投稿: たま | 2005/11/01 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。