« 帰京の新幹線では、最近はこれです | トップページ | 玉澤総本店の「黒砂糖まんじゅう」 »

2005/10/23

エナジーヴォイドの力:イサム・ノグチ展

motすっかり天気予報がはずれ雨模様の中、子供と一緒に、木場の東京都現代美術館に「イサム・ノグチ展」を見にいってきました。話題は、なんと言っても「エナジー・ヴォイド」。高さ3.5メートル、重さ17トンの大きな作品。会場は土曜日ということもあり、来場者は多かったです。私のようなオジサンは少なく、やはり若い人の姿が目立ちました。
父が日本人、母がアメリカ人という生まれ。更に日米の戦争に時代に生きたノグチは、深い人生のへの葛藤があったようです。
ノグチの作品をみて感じたのは、「柔らかさ、やさしさ」と「ごつごつ感、強さ」が共存していること。これは、金属を使った作品や、石をつかった彫刻でも感じました。
特に心をひかれたのは、石を使った彫刻。玄武岩が素材の作品『エイジ』。ノグチが70歳代後半の時に制作したものですが、若々しいパワーを感じました。また『オリジン』は、大きな曲面をみていると、不思議な力を感じてきました。
そして『エナジー・ヴォイド』、まわりを何回かまわりながら、作品のパワーを楽しむのがいいです。曲面の作り出す「ねじ曲がりぐあい」が眺める角度で変わってくるのが、面白いです。

noguchiまた美術展に関連して、ワークショップなどのイサム・ノグチをもっと楽しむための企画が、いくつか用意されていますし、会場では「こどものためのガイドブック」も配布されています。これはいい企画だと思います。
この企画では、現代美術館の地下1階だけの展示で、作品数はちょっと少なめです。見終わったあと、もう少しノグチの作品を見たくなりました。それは、またの楽しみですね。
イサム・ノグチのパワーを感じる美術展でした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エナジーヴォイドの力:イサム・ノグチ展:

» イサム・ノグチ展@東京都現代美術館 [Viewer's Voices]
イサム・ノグチを知っているわけではなかったのだが、なにか刺激を受けたくて、東京都現代美術館に行ってみた。 [続きを読む]

受信: 2005/10/23 23:18

» イサム・ノグチ展 [万華鏡の中は…]
今日は友達とともに『イサム・ノグチ展』へ出掛けてきた。 芸術は個人の感性だから人それぞれ見る観点や感じ方は違う。 私的に題名と作品が結びつくのに時間が掛かった。 やはり私のような一般人には解りかねる部分も多々あったが、作品から感じる思いが伝わってくるととても感動した。そして、何よりも作品への愛着が全てにおいて伝わってきた。 彫刻とは1つの物を削って作る、あるいは、いくつかの想像的な形を組み合わせて作り上げるよ... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 00:19

» 「イサム・ノグチ展」 東京都現代美術館 10/1 [はろるど・わーど]
東京都現代美術館(江東区三好) 「イサム・ノグチ展 -彫刻から空間デザインへ〜その無限の想像力- 」 9/16〜11/27 東京都現代美術館で開催中の、イサム・ノグチ(1904-1988)の回顧展です。展示作品の数は約40点ほど、会場のスペースは美術館の地下フロア(屋外も含む。)のみと、決して大規模な内容ではありませんが、ノグチの魅力を味わうことの出来る優れた展覧会です。 ともかく圧巻なのは、現代美術館の巨大な吹き抜けで、猛烈な存在感を示してい... [続きを読む]

受信: 2005/10/24 01:06

» イサム・ノグチ展 [観丸屋コロコロ]
 歩いた歩いた。木場から行けば良いものを、清澄白河が最寄りなら門前仲町だな、と良 [続きを読む]

受信: 2005/10/24 10:33

» ISAMU NOGUCHI  イサム・ノグチ展 [Floral Musée]
 自宅から歩いても10分位のご近所にある 東京都現代美術館で16日(金)から [続きを読む]

受信: 2005/10/24 22:12

» ISAMU NOGUCHI  イサム・ノグチ展 [Floral Musée]
 自宅から歩いても10分位のご近所にある 東京都現代美術館で16日(金)から [続きを読む]

受信: 2005/10/24 22:14

» 「イサム・ノグチ展」(レセプション) [弐代目・青い日記帳]
明日から東京都現代美術館でいよいよ始まる 「イサム・ノグチ展」のレセプションに参加してきました。 いつもと変わらぬMOTのエントランス。 でも展覧会入口には・・・ 報道用のカメラとテープカットの準備が整っていました。 まずは東京都現代美術館館長の氏家齊一郎氏が挨拶 今から50年前、読売新聞の記者時代にイサム・ノグチ氏を取材したことがあるそうです。「またお会いしましょう」と言って別れそれから50年。こうして立場は違えどもまたイサム・ノグチ氏の仕事に携われることができ大変嬉しく思... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 07:49

» ノグチ・テーブル [mono->log*netjinsei]
身の回り品関連が続いたので、たまにはガジェットブログっぽいものを取り上げてみよう... [続きを読む]

受信: 2005/11/02 03:03

» ノグチ・テーブル [mono->log*netjinsei]
身の回り品関連が続いたので、たまにはガジェットブログっぽいものを取り上げてみよう... [続きを読む]

受信: 2005/11/02 03:07

» 「イサム・ノグチ展」 [恥争論]
何かアツいモノがあるんだろうと思い、独りで行ってきました。 彼の作品のスケールの激しいデカさってのは感じられた。 そのデカさから、なにか深い真理を考えさせるというコンセプトは圧巻でした。 インテリアやエクステリアとして一個あるとイイかもねってヤツばかりだ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/28 05:55

コメント

Takさん
こんにちは。
私も、どうやってこれ運んできたのかな~、と思いながらみていました。(飛行機に積めるんですかね)
エネルギーを受けに、私も再訪したいです。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/25 19:13

TBありがとうございました。

エナジーヴォイドをよく運んできたとひたすら感心しながら、その大きさはじめ存在感にこれまたひたすら感心。

都内でこれが観られる幸せ感じるため、再度訪問するつもりです。

投稿: Tak | 2005/10/25 07:54

Juliaさん
ご来訪ありがとございます。
素敵なパワーをもらえる展覧会でしたね。
また、ブログにお邪魔します。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/25 07:44

emmy*さん
ご来訪ありがとうございます。
ちょっと作品数が少ないのは、私もちょっと残念でした。でもエナジー・ヴォイドは感動モノでしたね。
黒砂糖まんじゅう、美味しいですよ。おすすめ。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/25 07:43

はろるどさん
こんにちは。
ノグチの作品、どれも力を感じました。エナジー・ヴォイドにはただただ圧倒されましたが、そのほかの作品からもパワーを感じました。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/24 22:44

お洒落なオヤジさん
こんにちは。
なんと、単身赴任の先輩でしたか。サラリーマンって、大変ですよね。
また、ブログに遊びに行きます。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/24 22:38

maruさん
こんにちは。ご来訪ありがとうございます。
私もモエレ公園、いきたくなりました。ノグチと北海道の大地のハーモニーをききたいですね。
ブログ、またお邪魔します。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/24 22:34

自由なランナーさん

初めまして、Juliaと申します。
コメント&TBをありがとうございました。

>「柔らかさ、やさしさ」と「ごつごつ感、強さ」が共存していること。

 本当におっしゃるとおりですね!!
 彼の彫刻からは優しくて強いパワ~の両方を
 感じました。
 スケールの大きな彫刻に気持ちまで清清しく健康的になるようで、多くの方々に観ていただくなる展覧会ですね!

 TBさせて頂きます。

投稿: Julia | 2005/10/24 22:11

TBありがとうございました~。作品数が少ないと感じてちょっと物足りなかったのですが、エナジー・ヴォイドにはやはり圧倒されました。角度によっていろんな色を放つ石肌がなんとも魅力的です。
トピズレですが、黒砂糖まんじゅう、とっても美味しそうですね!ブログにアクセスしたら一番に目が入ってきたので。。。(笑)

投稿: emmy* | 2005/10/24 18:31

自由なランナーさん、こんばんは。
TBとコメントをありがとうございました。

>特に心をひかれたのは、石を使った彫刻。

私も同感です。
石の質感が作品に強度を与えて、
それこそ力を感じさせました。

>「こどものためのガイドブック」も配布

良い企画でした。
可愛らしいキャラクターが出てきて、分かりやすく作品解説。
ああいう試みは大歓迎ですよね。

投稿: はろるど | 2005/10/24 01:10

コメントありがとうございました。
私は3年前上越・新潟・長岡と7年間単身赴任を
していました。今回の人事で高知県を任命されたので会社を自己都合で辞めましたが・・・

イサム・ノグチはNYで見れなかったもので、感動しました。 それでは・・

投稿: お洒落なオヤジ | 2005/10/23 23:32

こんばんは、トラックバックあんどコメントありがとうございます。
イサム野口良かったですね。
やっぱり本やテレビではなく本物をみるのって大切だなと改めて思いました〜。モエレ沼公園も行ってみたい!
ブログ、ちょっと読ませて頂きました(今度ゆっくり読ませてください)なんだか、焼き鳥おいしそ〜。私も焼き鳥とビールで幸せになれます(笑。ではでは☆

投稿: maru | 2005/10/23 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。