« めかぶにちょっと凝ってます | トップページ | 大原美術館と、地域創造 »

2005/09/17

古代米の石焼きビビンバ

仕事で盛岡へ。昨日、夜8時過ぎに終わり、盛岡駅前の「ぴょんぴょうん舎」で、夕飯しました。ここは、盛岡冷麺で有名ですが、本来は韓国料理の店。キムチ、ナムル、焼き肉など美味しく楽しめます。
生ビールでのどを潤し、焼き肉を堪能したあと、ちょっと変わったものを見つけたので、頼んでみました。「古代米の石焼きビビンバ」。古代米というもの、食べる機会があまりないですね。WEBで調べてみると、古代米とは、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいる米で、黒米、赤米などの種類があるよう。

IMG_3744

石焼きビビンバのお米は、赤く炊きあがっています。お米に甘みがあって、具と混ぜて食べると、コクがあり、美味しいビビンバです。冷麺もいいですが、この古代米のビビンバもおすすめです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代米の石焼きビビンバ:

» 2005/11/13に食べたもの =タン塩 他= [秋田食べ日記 =第2章=]
先日のVVV6はタン塩のランキング。ということでタン塩を求めて向かったのは「からし亭」。 [続きを読む]

受信: 2005/11/13 23:45

コメント

BUBUさん
こんにちは。
石焼きビビンバ、日本でも美味しいものが食べられるようになりました。
フランクフルトのビビンバ、どんなお味でしょうう。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/24 08:02

…古代米、ですか(^^;)
食べたことがないので想像がつかないこともあり、これには嫉妬を覚えません(笑)
普通の石焼きビビンバは、こちらの韓国料理店で美味しいやつがいただけます。フランクフルトは韓国料理店が多く、しのぎを削っているようで、レベルは高いと思います。

投稿: BUBU | 2005/09/24 06:55

yskitchenさん
こんにちは。
女房にきいたら、古代米はやっているとか。確かにおもてなしのご飯には最適ですね。
ファミレスでは五穀米をだすとこもあるらしいですし、健康志向が蔓延(?)しているのかな。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/18 15:00

つがるさん
こんにちは。
そういえば、つがるさんがんだいのご出身でしたね。
駅前店は、明るい雰囲気でいいですね。新幹線まで時間があれば、必ずよります。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/18 14:57

あくあまりんさん
こんにちは。ご来訪ありがとうございます。
仙台はいい街ですね。こんどいらしたらぜひ散策を楽しまれてください。
またお越しくださいね。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/18 14:56

古代米はうるち1合に大匙1加えるだけでお赤飯のようなきれいなご飯になります。
お弁当や、おもてなしの時にすごく便利。

投稿: yskitchen | 2005/09/18 07:26

何を隠そう、学生時代私ここでバイトしてました。
当時は駅前店がなかったので、本店でしたが。
先日「どっちの料理ショー」にも出ていた、
ここの社長はホントに好奇心おう盛で、
当時からいろんなメニューを試していました。

書いてたら無性に冷麺食いたくなりました。
二日酔いには最適の一品です。

投稿: つがる | 2005/09/17 10:46

はじめまして♪東京在住の主婦あくあまりんです。今月からブログを始めた超初心者です。両親が定年退職後に仙台に引越したのですが、帰省しても所用に追われ街をゆっくりと歩くことがありませんでした。
ランナーさんのブログを拝見させていただいて、今度帰省した際には散策を楽しみたいと思いました。

投稿: あくあまりん | 2005/09/17 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。