« デパ地下、夕方の使い方 | トップページ | 夢を見続ける小椋佳の新作:夢歌詩 »

2005/09/22

地価下落の変動で感じる宮城の景気

昨日の新聞で報道された基準地価の変動率。それによるとここ宮城県はマイナス6.1%の下落(商業地、住宅地トータル)。8年ぶりに下げ幅は縮小。景気とかが、少しは改善きているのでしょうか?「楽天効果」で仙台市のフルキャストスタジアム付近の地価は、東北地方で唯一上昇とか。
東京23区では15年(1990年以来)ぶりに地価が上昇。しかし東北は「下げ止まりにほど遠く」(河北新報の見出し)です。東北地方でも南東北は下げ幅が縮小していますが、北東北は逆に拡大しています。厳しいな、と感じます。
東京圏で生活していると、景気回復を感じることも多々あるようですが、東北圏で暮らし、仕事をしていると、景気回復は、まだまだだな、と感じます。新しい内閣もでき、宮城、東北でも経済が上向いてくれるといいのですが。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41640/6043048

この記事へのトラックバック一覧です: 地価下落の変動で感じる宮城の景気:

» クモの糸政治 [きままにダイアリー ( ^o)_旦~~ マ、オチャデモ]
東京の基準地価が上昇した。 地方でも地価の下落率が小さくなった。 とはいっても、 「よかった! これで景気回復だ!」 などと単純に喜ぶことはできない。 地方では下落率が低くなったというだけで、下落には変わりはない。 景気がよくなっているのは東京と、ごく一部の地方だけなのだ。 ほとんどの地方は景気回復の予感さえないし、 中小企業は悲鳴をあげている。 そして東京においても、 「勝ち組」「負け組」の選別がますますくっきりしてきた。 大企業はリストラ効果で利益率が高まり、社..... [続きを読む]

受信: 2005/09/22 08:23

コメント

傷だらけの天使さん
こんにちは。
こと仙台でも、ダイエー泉店、十字屋の閉店。また映画館では東宝の閉館と、寂しい話題が続いています。地方景気の活性策はないのでしょうか?

投稿: 自由なランナー | 2005/09/24 07:30

みちのく温泉マンさん
こんにちは。
青森にはよく仕事でいきます。おっしゃるとおり、厳しいな、と実感しますね。ほんと、もう県にこだわっていてはダメかもしれません。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/23 21:15

東北のこやなぎさん
ご来訪ありがとうございます。
トラックバック、ありがとうございます。

投稿: 自由なランナー | 2005/09/23 21:13

仙台でも大型店がダイエー絡みとはいえ2店閉店しますし・・・東北の都市が一部の大型ショッピングモール以外はシャーターが降りたゴーストタウンのような歯抜け商店街って風景が普通になるのはとても怖いことです。


投稿: 傷だらけの天使 | 2005/09/23 02:19

ほんと青森はひどいですヨ(ーー;)
このままでは「北東北州」にしないと生き残れないかも?(苦笑)

投稿: みちのく温泉マン | 2005/09/22 23:00

お邪魔します。「基準地価」つながりでトラバさせていただきました。

投稿: 東北のこやなぎ | 2005/09/22 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。