« 今季のパ・リーグ、終わりました | トップページ | 「一太郎」逆転勝訴と、知的財産高裁 »

2005/09/30

iTunes Music Stooreの利用感

iTMSAPPLEの音楽配信サイト、iTunes Music Store(iTSM)で音楽を買ってみました。確か100万曲以上を提供しているiTMS。新旧のアーティストが用意されています。それでも、現在ソニーミュージック系が楽曲を提供していないので、たとえばエルヴィス・プレスリーなどはありませんでした。
しかしJ-POPでは、リリースされたばかりのアルバムもあります。たとえば一昨日リリースされた槇原敬之のニューアルバム「Listen To The Music 2」、これがもうiTMSで提供されています。興味深いのは、その価格。iTMSで買うと2,000円。CDでは3,059円と、1,000円以上の価格差があります。もちろんサイトで買うと、ジャケットとか、歌詞の冊子とかないのですが、考えかたによれば、安いかもしれません。更に、一曲だけのバラ買いもできます。このアルバムでは一曲200円。バラ買いできるのは、いいですね。
まずは、iTMSオリジナルというスティングのアルバムを買ってみました。音楽11曲とスティングの短いモノローグが11はいって1,500円。洋楽はアルバムがだいたい1,500円のよう。
iTMS、なかなか魅力的なサイトです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iTunes Music Stooreの利用感:

コメント

わがままさん
こんにちは。
私も一曲単位で買えるのがいいと感じてます。まあ、音楽ファンはアルバムのコンセプトが大事、というかもしれませんが、試聴のつもりで一曲買うのもいいですよね。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/01 09:34

kaonoiさん
こんにちは。
三万円も使ってしまいましたか!確かに、レンタル愛好家には、このiTMSはいいかもしれませんね。
旧符に、惹かれるモノありますね。尾崎紀世彦、迷いました(笑)。

投稿: 自由なランナー | 2005/10/01 09:31

今年の初め(?)夫の転勤で仙台に来たばかりのとき、分別ゴミのことでコメントさせていただいて以来です。(先日、火鳥の記事にトラバさせていただきました。)

iTMS、気軽すぎてついつい買いすぎちゃいます。
iTMSオリジナルっていうのは、つい、買いたくなってしまいますね。私は、アルバムの中の1曲単位で購入できるのが便利だなぁと思っています。

投稿: わがまま | 2005/10/01 02:06

わたしはガンガン使っていますよ
もう3万円以上つぎ込んでいます (笑)
レンタルが使えない海外在住者には、旧譜もそろっているのが嬉しいですね
最近では、クリーム、ボブディランなども買いました

投稿: kaonoi | 2005/09/30 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。