« セブンイレブンの魔力? | トップページ | ビッグイシュー 日本版が仙台でも販売 »

2005/07/23

南部せんべい+冷麺=?

きのう仕事で盛岡にいった帰りに、新幹線に乗るまで時間があったので駅のおみやげ物やをのぞいてみました。ここには何軒か南部せんべい屋があり、どれもいわゆる大手。そのなかの「白沢せんべい店」でちょっと変わった南部せんべいを発見。「もりおか冷麺」と「岩手の二人っ子」です。
「岩手の二人っ子」は一枚で定番味のごまとピーナッツが味わえる、おトクなせんべい。よく「ごま」にするか「ピーナッツがいいか」と悩みますが(それは私だけか)、そんなときにはいいですね。
「もりおか冷麺」は、『冷麺の生地を南部せんべいに焼き上げ、冷麺スープとキムチをぬって乾燥』させたもの。期待して食べてみたんですが、そんなに冷麺の味していませんでした。まあ、製法から考えれば、あたりまえかもしれませんが。
この白沢せんべい店では、ほかにもカレー味やココア味の南部せんべいもあって、楽しいです。

IMG_3376


もりおか冷麺:8枚入り420円・二人っ子:10枚入り525円白沢せんべい店

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南部せんべい+冷麺=?:

コメント

JINJIN
こんにちは。
南部せんべいにバター塗るんですか!ちょっとびっくり。どんな味がするんだろ?

投稿: 自由なランナー | 2005/07/24 12:47

「岩手の二人っ子」っていいですね。
一枚で二つの味が楽しめるなんて…。
南部せんべいと言えば、子供の頃には
良く裏側のへこんだとこにバターを塗って
食べてましたよ。大人になってからは、
長い間、やってませんけど^_^;

投稿: JINJIN | 2005/07/23 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。