« 仙台にないチェーン居酒屋 | トップページ | セブンイレブンの魔力? »

2005/07/21

野口英世博士のビール  

野口英世博士の千円札もすっかり馴染んできましたね。野口博士は、福島の猪苗代の出身。地元の猪苗代には野口英世記念館があります。野口博士の生涯や功績がわかる展示室と、生家が保存されています。年間50万人ちかくの来場者があるとか。
福島の駅などでは野口博士の似顔絵がついたビールを売っています。まえから気になっていたのですが、昨日仕事で郡山にいったので、買ってみました。

IMG_3362

ベースはサッポロ黒ラベルで、福島限定販売です。新千円札の発行を記念して、作られたようです。イラストは、千円札の威厳がある野口博士とは違って、ちょっとお茶目な野口さんです。なんか親しみが湧いてきました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野口英世博士のビール  :

コメント

カークさん
こんにちは。
いっぱいやるには、いいお相手になってくれます。いいですよ。

投稿: 自由なランナー | 2005/07/22 07:49

ミイ子さん
こんにちは。
ホントの野口さんは、もっと威厳があったんでしょうが。
斉藤さんに似ているかな?そういえば、雰囲気は似ているかも。

投稿: 自由なランナー | 2005/07/22 07:48

安心しました、でしょうね。見れば見るほどなんか癒されるビールですね。

投稿: カーク | 2005/07/21 20:50

こんにちは。
シリアスなイラストの野口英世を想像したら
意外に砕けた感じですね。
髪型変えたら気象予報士の斉藤さんに
気持ち似ていると感じたのは私だけでしょうか??

投稿: ミイ子 | 2005/07/21 14:18

カークさん
こんにちは。
当然、ふつうの黒ラベルと同じ値段です。イラストがかわいいので、つい手が伸びます。

投稿: 自由なランナー | 2005/07/21 08:19

初めて見ました!まさか1000円じゃないでしょうね(^^;

投稿: カーク | 2005/07/21 07:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。