« 3時間で売り切れたPLAYBOY 創刊号の頃 | トップページ | 単身者の朝飯事情は? »

2005/06/08

COOL BIZって、むずかしい

衣替えから一週間、COOL BIZは、どうなんでしょうか?仙台では、いまだ最高気温が20度いかない日も多く、まだまだCOOL BIZの必要性はかんじませんが。
今週号の「週刊朝日」の『ドン小西のいけてるファッションチェック』で政治家たちのCOOL BIZを取り上げています。ファッションデザイナーのドン小西さんが毎週有名人のファッション度をチェックする企画ですが、今週号はCOOL BIZのスペシャル。この記事をみると、どの方のCOOL BIZも冴えませんね。たとえば小泉首相は、薄いグリーンのシャツ姿で登場。ドンさんの評論は、

一番期待されていたのがこの人。でもほんとがっかり。かりゆしもこのシャツも、ループタイが似合いそうな定年ファッション

と散々。
またノーネクタイにスーツ姿の中川経済産業大臣には

愛人宅でくつろぐんじゃないんだから、ネクタイをはずすだけでは・・・

と。「愛人宅でくつろぐ」ってうまい表現ですね。ワイシャツからネクタイをとるだけでは、なんともしまらない姿になってしまいますよね、残念ながら。
このCOOL BIZ、自分自身が実行すると考えると、確かに悩みます。もともとファッションにはさして興味がないほうなので、中川大臣のように、単にネクタイをはずしたオヤジになりかねません。この記事でドン小西さんがこう書いています。

スーツにネクタイっていうのは200年間も世界中の男たちに愛用されてきたファッションなんだよ。着にくかろうが、暑かろうが、効果がいっぱいあるから愛用されてきたんだって。

ファッションとは、その人を表現する手段です。COOL BIZの普及までには、道遠しかもしれません。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: COOL BIZって、むずかしい:

» COOL BIZ -クールビズ- [Kemiのひとりごと]
6月1日は衣替えでした。 環境省が奨励するCOOL BIZ 「クールビズ」という [続きを読む]

受信: 2005/06/08 10:33

» [雑記] 「クール・ビズ」 [新・24 hour VT People]
ドン小西氏のファッションチェック「小泉首相は30点」昨日、本格的に世間が「クール・ビズ」とやらに突入するとのことだったんで、普段はノータイのテキトーなカッコでお仕事に勤しむ俺は、ネクタイ&スーツでバッチリきめてご出勤しますた。う〜ん、やっぱ戦う男の仕事着はこれが基本... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 12:56

» クールビズ [資格ゲット大作戦!!]
以前も話題に取り上げた『クールビズ』 衣替えの季節もあって、なんかいろいろ騒いでいます。 ・クールビズ、オフィシャルサイト ・クールビズの解説 ・チーム・マイナス6% そもそも目的はなんですか??省エネ、CO2の削減です。 まずは、空調温度を上げましょう。... [続きを読む]

受信: 2005/06/08 20:52

» クールビズ [資格ゲット大作戦!!]
以前も話題に取り上げた『クールビズ』 衣替えの季節もあって、なんかいろいろ騒いでいます。 ・クールビズ、オフィシャルサイト ・クールビズの解説 ・チーム・マイナス6% そもそも目的はなんですか??省エネ、CO2の削減です。 まずは、空調温度を上げましょう。... [続きを読む]

受信: 2005/06/13 22:39

コメント

skt48さん
こんにちは。
そんなにこのCOOL BIZを複雑に考えないでいいのでは。営業の仕事をしている私としては、夏のノーネクタイは大歓迎です。もし会社としてCOOL BIZが導入されてもネクタイをとる、とらないは個人の自由ですし。
COOL BIZを商機ととらえ、ビジネスをするのは当然の経済行為でしょう。「のせられてる」と思えば、のらなければいいのだし。
うちの会社でCOOL BIZになれば「愛人宅でくつろぐ」姿はいやなので、シャツとか買いますよ。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/09 07:17

こんばんは、

うちのブログに、

>まぁ仮に強請するなら、服装ではなくて空調の温度でしょうね。「スーツ・ネクタイをしようがしまいが自由。但しその為にどんなに暑くても、28度よりも下げるな」と。

という書き込みがありました。で、はたとかんがえこみまして、こういうreplyを書き込んでしまいました。ちょっと皮肉すぎるかなあ?

ーーーーーー
うーむ、そんなもん、強制されなくても商売営業の面から見てマイナスにならないところではとっくにやっているでしょう。
クールビズがなぜこんなにもてはやされるかってのは、ようするに、新たな消費活動につながる経済効果があるからでしょう?
なにも地球温暖化防止のため(だけ)じゃないですよ。
経済効果を生むために地球温暖化防止に貢献しているふりをしているといったほうが正しいかな?
つまりですね、経済(商売)の視点から冷静に考えれば、冷房暖房に関しては、規制があろうが無かろうが、客の望む(満足する=フォーマルなスタイルで接することも含む)ように温度設定しないやつはいないということ。
だって、そうしないと、機会損失しますからね。
しかし今回はクールビズで大儲けをたくらんでほくそ笑んでる輩がいっぱいいるでしょうね。
ものは売れるは冷房は効かさなくていいはでウハウハでしょうなあ。
それにうまくのせられてるわれわれはいったいなんなんでしょう?

投稿: skt48 | 2005/06/08 20:43

ROOTWEBさん
こんにちは。ご来訪ありがとうございます。
なかなか魅力的なWEBのお店ですね。私のような40代後半のオジサンにもあいそうです。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/08 20:22

青葉マークの青葉っ子さん
こんにちは。
仙台は、30代前半の男が服とか買うとは少ないのかな。そういえば、仙台で服を買ったことないですね。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/08 20:21

kuroさん
ご来訪ありがとうございます。
男の私も、やはりネクタイをすると気分がしまります。ファッションも実利性を求めるだけではいけないかもしれませんね。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/08 20:18

宣伝で、ごめんなさい。
私のブログにトタックバックが張られていたので除きに参りました。
 奥様のいうとおり、大人の服はどこで?って思うのは全国共通の悩み?広島も”ビームスやシップスなど東京のチェーン店は小汚い若い兄ちゃんの店員でわしらは行けん”と言う方が多いですよ。ROOTは店主(私)が55歳ですから逆に若い20台はほとんど居ません。
 自営業、支店長、医師、服好き独身がメインの顧客。一度覗いてみてください。

投稿: ROOTWEB | 2005/06/08 17:06

こんにちは。

さてさて、COOL BIZとは、今まで会社には、スーツにネクタイで行くところ、となってなっていた人達にとっては、逆に頭を悩ます事だな、と思っています。それに、仙台って、男性物の洋服を売っている所、って少なくないですか?夫の場合は(30代前半)、シップス、BEAMS、クラックス、と回るのが定番ルートですが、どこも30代前半男性には、ちょっと的外れ的です。ですので、車で郊外に足を伸ばし、モールのLLビーンに行きました。Fデパートや、Mデパトは、もう少し上の年齢の方の休日着、の様な物は有るのですが、30代前半男性が、土日にちょっとお洒落なレストランへ行く時の服、を探してる夫には、物足りず、の様です。皆さんは、何処でお洋服をお買いになられてますか?

投稿: 青葉マークの青葉っ子 | 2005/06/08 13:48

TBありがとうございました。
ドン小西さんのコメント、鋭いですね(笑)
確かにキリッとネクタイを締めたスーツ姿は
素敵ですよね。
200年間も男性に愛されてきたっていうこと、
女性の私でもわかる気がします。
COOL BIZがどれだけ普及していくのか
この夏、注目していきたいと思います。

投稿: kuro | 2005/06/08 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。