« 17−19世紀のフランス絵画を学ぶ美術展 | トップページ | ジュンク堂書店と、ブックカバー »

2005/05/30

290円ラーメンの実力

巷ではラーメンファンは多いです。東京の繁華街を歩いていると、行列している店があったりします。私もラーメンは好きな方なので、このブログでもよく紹介したりしていますが、東京のように、行列している店に、並んでまで入る気はおきません。
昨日、新宿の街で290円ラーメンの店があったので、入ってみました。その店は「日高屋」。東京、埼玉など首都圏にあるチェーン店のようですね。1時をすぎていましたが、店内はほぼ満席です。
290円の「中華そば」、大盛りして頼んでみました。大盛りでも350円です。

hidakaya

ほどほどボリュームがあります。スープは、ちょっと化学調味料の味がしますが、そんなに気になりません。あっさりしたスープに、細麺。なかなかです。350円では、文句なしですね。
有名店のラーメンって、何故か高いですよね。ふつうのラーメンで六、七百円します。チャーシューメンとかだと、へたすると1000円近くしたりします。ラーメンの世界では、まだまだ価格競争が始まっていないようです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 290円ラーメンの実力:

» O家之館的日本一 ラーメン「TANN-YA(たんや)」。 [ようこそO家の館へ]
昨年、ついに日本で一番美味しいラーメン屋に出会ってしまった。大岡山の商店街からち [続きを読む]

受信: 2005/05/31 00:09

コメント

yanyan_akikoさん
ご無沙汰です。
390円らーめん、金沢にもできたんですか。ほんと飲んだあとにはぴったりですね。冷静に考えれば、500円以上するらーめん、高いです。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/02 07:43

tantanmentさん
「高いんだからいいんだ」と価値を高めようとしていることには、まさに同感ですね。これはらーめんだけではないか、とも思います。らーめんに1000円近く払う、というのはちょっと、と個人的には思います。

投稿: 自由なランナー | 2005/06/02 05:43

六本木に行った時に食べた390円ラーメン。
金沢にもこのお店が最近できました。
でも、もっと安いラーメンがあったのですね。
飲んだ帰りならばこんなあっさりしたラーメンが合っています。290円、390円で充分ですわ。

投稿: yanyan_akiko | 2005/06/02 00:44

ラーメンだけではないですが,価格で逆に価値を高めようとしている印象はありますよね.「高いからいいんだ」というような.いずれ過当競争になれば,価格破壊も起きそうな気がしますが…先日ラーメン国技場近くの満州飯店というお店に行ってきました.昔ながらの広東麺を味わってきました.

投稿: tantanment | 2005/06/01 13:51

tantanmentさん
こんにちは。
仙台でもらーめん国技場あたりのらーめんは、高いなーと思います。東京値段と変わらないですよ。旨ければ、高くてもいい、という風潮はないですかね。

投稿: 自由なランナー | 2005/05/31 22:03

東京のラーメンは確かに高いですね.ただ家賃も高いでしょうし,人件費や光熱費も馬鹿にならないかもしれません.初期投資も相当かけているのでしょうし競争が激しそうです.8年ほど前の雑誌「Dannchu」のラーメン特集を見るとかなり様変わりしていました.それにしても不思議なのは年中ラーメンが売れること.盛岡では夏は冷麺,山形では冷やし中華,仙台には冷風麺があるんですけどね.

投稿: tantanment | 2005/05/30 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。