« 仙台市民は楽天よりライブドアがよかった? | トップページ | 中越地震に単身赴任で思うこと »

2004/11/09

分配ドラフトが終わって

昨日、「分配ドラフト」というのがありました。この分配ドラフト、不思議な言葉ですね。誰が考えたか、意味がすぐに理解できない。分配ドラフトの前提になる「プロテクト」というのもわかりませんでしたが。
これによって両球団の選手が決まりましたね。主な近鉄の選手でいうとエース岩隅、主軸ノリこと中村、内野手の水口などの選手は合併球団に残ることに。ただ、中村は大リーグ希望ですが。
一方、近鉄の主軸の一人、磯部は合併球団に残ることを強く拒否していたため、楽天にいくことに。また岩隅も合併球団に残ることに不満のようでした。
もう少し、選手の希望を生かす方法はなかったのでしょうか。そもそも合併という行為がダメなんでしょうね。

近鉄ファン歴35年の私としては、このように近鉄の選手が合併球団と楽天球団に分かれてしまって、来シーズンからどちらの球団を応援しようかと・・・。合併球団 オリックス・バファローズの監督は敬愛する仰木さん、また楽天はいまの地元仙台の新球団だし。熱狂的な近鉄ファンである俳優の藤田まことさんはプロ野球決別宣言をされていました。しかし私はそうはいかないな、と迷うところです。

参考にさせていただいた「Bowling and Horse's World」さん、「ワリト最近ノイハナシ」さん、「仰木マジックと僕のプロ野球観戦記」さん。「高密度商業地域」さん[monograph」さんの皆さんにトラックバックさせていただきます。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分配ドラフトが終わって:

» これからが大変+交流戦 [仰木マジックと僕のプロ野球観戦記]
残留が決まった川越投手 「これからが大変」MSN毎日より>合併球団なので応援してくれる人も少ないかもしれないが、>一生懸命プレーしたいエースにこんな事を言わせる... [続きを読む]

受信: 2004/11/09 07:09

» 分配ドラフト結果発表 [野球大好き]
分配ドラフトの結果が、ようやく発表になりましたね。 発表されてしまうと、あらためて合併の現実を認識しました。というか、初めて現実のこととして認識させられたよう... [続きを読む]

受信: 2004/11/09 20:59

» 楽天・オリックス:分配ドラフトってどうよ [Deep breath and Relax!]
楽天とオリックスの間で、分配ドラフトが行われましたね。 プロテクト以外の選手を代わりばんこに取っていくってやり方。 なんだか選手がかわいそう。まるで物扱い。... [続きを読む]

受信: 2004/11/09 22:31

» 「分配ドラフト」への提案 [ハムぞーの「職業野球研究所」]
「分配ドラフト」が昨日終わったのは皆様ご承知のことと思います。その戦力分析等は、既に触れられているところでありますので、当研究所では特段触れることは致しません... [続きを読む]

受信: 2004/11/09 23:45

» 【楽天ネタ】勘弁してください、野球ネタはお腹一杯なんです。 [江戸ぶろぐ]
ミキティが野球オンチなのをいいことに、ぱっとしないのやら問題児だのを次々押し付けられ、ついに「おじちゃん達、ズルいじょ」とダダりはじめたようです。 [続きを読む]

受信: 2004/11/10 09:50

» 救世主も、もう外様 [SEABLOGスポーツ]
 プロ野球オーナーたちにとってライブドア堀江社長の新規参入さえ阻止すればもう傀儡球団楽天には用がないようだ。  楽天の三木谷社長が分配ドラフトが不公平だと主張... [続きを読む]

受信: 2004/11/11 10:00

» 分配ドラフト結果発表! 〜オリックスバファローズ編〜 [「オリックスバファローズ」な日々]
オリックスバファローズは67人を獲得。 ▽投手 歌藤、柴田、加藤、山口、小川、川越、ユウキ、岩下、マック鈴木、本柳、大久保、相木、野村、松村、萩原、山本、塩屋... [続きを読む]

受信: 2004/11/12 01:27

コメント

野球大好きさん
こちらこそ、コメントありがとうございます。近鉄ファンにとっては6月からずっと寂しい日々でしたね。
もう、来シーズンから旧近鉄の選手を応援しようかとも、思ってしまいます。

投稿: 自由なランナー | 2004/11/09 22:55

kaonoiさん
ほんと、おっしゃるとおりですよ。分配ドラフト、今回かぎりでしょうが、合併球団の近鉄、オリックスの選手達がかわいそうです。

投稿: 自由なランナー | 2004/11/09 22:52

コメントありがとうございました。

近鉄ファン暦四半世紀です。事実は事実として把握できてはいるんですが、やはり現実の出来事としては、認識できていなかったようです。今も近鉄バファローズが存在しているかのような気がしてなりません。
大阪の地下鉄の広告スペースも、何も貼られていない大阪近鉄バファローズの優先スペースが悲しいです。

※すみません、メアド公開していません…。

投稿: 野球大好き | 2004/11/09 21:05

これは奇っ怪な制度ですね < 分配ドラフト
先に球団合併が決まっていて、それを押し通そうとした
オーナーサイドが残した悪しき遺産ですね
ここは、合併そのものを白紙に戻し
近鉄の選手全員を自由契約とし、楽天に優先交渉権を持たせて
個人交渉というのが、普通の考え方ではないでしょうか?

やはり日本プロ野球は不可解な儀式(スポーツとは思っていないので)ですな

投稿: kaonoi | 2004/11/09 20:34

コメントありがとうございます。石川太郎さんのコラム拝見しまいした。いい話ですね。近鉄ってこんな人たちに支えられていたんですよ。ファンはほんと寂しい思いをしていると思いますよ。

投稿: 自由なランナー | 2004/11/09 19:56

合併球団が2つのチームのおいしいとこ取りできるシステムも、それに対し意見を言えない他チームばかりという状況もおかしいですね。小さい世界での遠慮、寄り合い体質が球界を駄目にしているという批判が届いていないんですね。
私もパリーグでは近鉄を応援する時期があり(近鉄系の企業に在籍していた時だけですが)、今回でチームが消滅するのを残念な思いでみています。東北放送の石川太郎アナのコラムを読んでひとつのチームを愛することの素晴らしさに気づかされました。私の名前からリンク貼っておきましたのでよければ読んでみてください。(石川太郎→バックナンバー→2004/09/08をクリック)

投稿: sendai-saiwai | 2004/11/09 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。