« 恐るべし、仙台朝市 | トップページ | 定禅寺通りでJAZZを楽しむ »

2004/09/12

一歩前へ! と言う美術展。

久しぶりに宮城県美術館にいってみました。今は企画展「楽しむ空間・一歩前へ!」という変なタイトルのものやってます。どんな美術展かわからなかったんですが、同時に常設展もやっていることから、足を運んでみました。
内容は内外のアーティストの作品を、触れたり、中のはいったり、といった体験型の展覧会。たとえば、ピーター・フォーゲルの「3つの槌のドラム」は影に反応して。作品は動き、音をだす、といったもの。なかなか面白い企画ですが、作品が少なかったように思います。この倍の作品があれば、「楽しむ空間」も充実したのに。

この宮城県美術館、前川國男の設計で、いい建築物です。

IMG_0988.JPG


また、この美術館から、仙台市立博物館への一帯は緑豊かないい場所。私の朝のジョギングコース。
ただ、美術館への交通が不便。バスが一時間に2,3本では、それも仙台駅からのバスしかない。これではなかなか足を運べないでしょう。お年寄り、高校生などの未成年も行けるようにして欲しいと思います。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一歩前へ! と言う美術展。:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。