« December 2004 | Main | February 2005 »

January 30, 2005

センスのいいキッチン用品の店

自由が丘には雑貨屋は多いが、キッチン用品を買える店は意外と少ない。調理用品や、鍋などセンスがよく、気が利いているものを探している、という人におすすめは「shitsu-rae」。海外製の調理用品を中心に、使っていて楽しそうな、デザイン性もよいものが揃っている。
特に、調理用品が種類が豊富で、レモン絞りとか、おろし金となどのよく使うものから、「これなんに使うの?」と思ものまで品揃えは多彩。またデザイン性にも優れ、使いやすそうなカップもある。
広い店ではないが、効率的にいろいろなものが並べれていて、見やすい。
駅からはちょっと遠いが、足を運ぶ価値のある店かもしれない。

ランチマット(998円)とスパゲッティの量をはかる道具(名前不明 245円)
shiturae

shitsu-rae:
世田谷区奥沢6−20−1 03-5758-8681

| | Comments (1) | TrackBack (1)

January 23, 2005

落ち着いて美味しいコーヒーが飲める店

最近はどの街でも、落ち着いてお茶を飲める店が減った。スタバとかそれに準ずるコーヒー屋はたくさんあるのだが、きちんとコーヒーを飲める店は少ない。
自由が丘の街も、土日とかはかなりの人出で、混雑している感じだ。街にでたついでに「お茶でも」と思ってみても、店を探すのは至難の技。スタバは2店舗あるが、日中はいつも混雑。かといってドトールじゃ。

そんなとき、隠れ家的スポットは「十一房珈琲店」。店内は明るい雰囲気、ジャズがながれ、美味しいコーヒーを飲ませてくれる。
珈琲豆は自家焙煎とのことで、豆も売っている。コーヒー好きにはいいお店。街歩きにあとに、くつろぐにはいい。

目黒区自由が丘1−8−5 中島ビル1F
自由が丘の遊歩道(GAPとか無印良品が面してる通り)沿い、AFTERNOON TEAの並び。

IMG_2111


| | Comments (72) | TrackBack (2)

January 16, 2005

気軽に楽しめるピザ屋

IMG_2109自由が丘にはイタリアンレストランが多い。美味しそうな店も、いくつかあり、たまにはいいかなとも思うのだが、気軽に「お昼ご飯」を家族、それも子供と一緒に、というとそんなに選択肢は多くない。以前はチェーン店のカプリチョーザがあって重宝していたのだが、いつのまにか閉店。ちょっと困りものでは。
そんな方におすすめなのがピザ屋「MOCCO」だ、この店の歴史は古いはず。すくなくとも私は、20年前には行った記憶がある。この前、久しぶりに家族と出向いてみた。店の雰囲気は、変わらず心地よい。
この店の特長は、ピザ、スパゲッティなどメニューが豊富なこと。ランチもいくつから選べる。また、夜はお酒を飲みながら、楽しみたいという人にもいい。ワイン、カクテルも豊富だ。
カジュアルに楽しめるお店だ。

IMG_2104

MOCCO:世田谷区奥沢7-4-10 電話03-3702-5866

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2005

J.とFranc franc

自由が丘といえば、多いのが雑貨や器といったインテリア関係のお店。老舗では、「私の部屋」は自由が丘の店がキーショップ。やはり質のいいものが揃っている。そして比較的、新しいFran fran。ここは、男の私でもみていて楽しい。店に並んでいるものが、カラフルで、明るい気分になってくる。
このFran franと同じ経営の店がJ.(J-piriod)。WEBによると「日本の美と現代のスタイリングを調和させた、あたらしい和を提供するで統一されたブランド」のお店とか。
店内は白をイメージカラーに落ち着いた雰囲気。家具、寝具から食器、手ぬぐい、のれんなど、住まいの潤いを増すものが揃っている。価格も、お手軽で、主な購買層は20から30歳代が中心か。普段づかいの器を買うには、いい店。

白いシンプルな醤油つぎと猪口IMG_2114

J. WEB

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 09, 2005

素朴な味わいの器が揃う砥部焼のお店

tobe2すっかりこのブログの更新をさぼってしまった。ちょっと反省。
自由が丘の街で、まえから気になっていた器の店を訪れてみる。ここは『砥部焼』のお店「浜陶」。浅学な私は砥部焼というものを知らかった。
白磁に青などの色で書かれた模様が特徴の、素朴な味わいの焼き物。愛媛県は砥部町の名産。この砥部焼を扱う店がこの「浜陶」で、本店は愛媛県の松山市にあるらしい。小さな店だが、センスのいい器が揃っている。
たまにのぞいてみたい店。(写真は、砥部焼らしからぬ色づかいのカップ。500円也)

浜陶:目黒区自由が丘1−14−1 03-3724-3525
砥部焼WEb

☆ブログで探すと、かなり砥部焼のことを書いている方を発見。TBさせていただきます。

| | Comments (556) | TrackBack (5)

« December 2004 | Main | February 2005 »