2020/08/15

青梅マラソンの延期

 先日飲んだ先輩が、ドイツ赴任時にベルリンマラソンを2回走ったそうです。ベルリンマラソンと言えば、高橋尚子、野口みずきが優勝した大会ですが、今年9月の大会は中止が決まっています。
 来年2月21日 に予定されていた青梅マラソンが延期されました。延期といっても「次年度へ延期」(公式ホームページの発表)ですから、中止です。
 東京マラソンはホームページには、
「東京マラソン2021(2021年3月7日(日)開催予定)については、新型コロナウイルス感染症の動向やその拡大防止に向けた影響・対策を踏まえ、大会の実施内容等を2020年8月中目途に検討していきます。実施内容等の詳細については決まり次第お知らせします」
 と掲載されたまま。
 今年2月の大会が中止になったため、出走権がある人はそのまま2021年の大会で走れるます。が、これも中止になったらどうなるんだろう。関係者は頭を悩ましているんだろうな。それよりオリンピックか、重要なのは。

| | コメント (0)

2020/08/14

秋葉原で飲む

 自粛が言われる中ですが、対面で飲みました(この表現も変)。(最初にいった)大学の先輩お二人との飲み会です。ご指定の場所は、秋葉原。ここで飲んだことは、たぶんありません。そもそも秋葉原に敢えていくことも少ないです。
 ご指定の店は秋葉原の駅から歩いて3分ほどのところにある店です。建物に「大衆割烹」と書いてあります。年季のはいった感じです。周りにはメイドカフェがあり、路上で娘さんが客引きをしています。
 娘さんをすり抜け店に入ると、飾りっ気のない居酒屋です。カウンターとテーブルがいくつか。お客さんは静かに飲んでいます。
 秋葉原のざわめきから離れて、静かに時間を過ごしました。秋葉原は奥が深い街です。

Photo_20200813222401
2_20200813222401

| | コメント (0)

2020/08/13

厚生年金の保険料

 会社員が加入する厚生年金の保険料には上限があります。最初、このことを知ったときは、何故って思いました。現状は月収60.5万円以上の人を対象にした62万円の標準報酬月額が上限でした。これだと例えば年収726万円と年収1億円の人が同じ保険料ということです。
 この上限額が9月から引き上げられます。
「9月以降、月収63.5万円以上の人を対象に新たな上限として65万円の標準報酬月額を設定する」(日経新聞)
 と、わずかな引き上げです。
 どのくらいの人が該当するかいうと、
「2017年度末時点で約4400万人いる厚生年金加入者のうち、約290万人が上限の月額62万円に該当していた。このうち一部が62万円にとどまり、多くが新上限の65万円に移るとみられる」
 とそんなに多くはないです。年金機構としてはすこしでも多くの保険料を確保したいとうことでしょう。
 年金が将来も現行の制度が維持できるのであれば、多くの保険料を払ってもいいのですが・・・・・・。年金制度がどうなるかはわかりません。悩ましい問題です。





| | コメント (0)

2020/08/12

増えるフィッシング詐欺メール

 最近、フィッシング詐欺メールが増えている気がします。メインで使っているニフティのWEBMAILの迷惑メールフィルターもすり抜けて、正異常なメールと同じ受信ホルダーに入ってきます。
 アマゾンは以前から多かったのですが、このところ目に付くのはクレジットカードの詐欺メールです。例えばエポスカードを名乗るメールは、

平素は エポスカード アットユーネットご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客様のアカウントで異常なアクティビティが検出されたため エポスカード アットユーネットを停止させていただいております。アカウントにログインして画面の指示に従うことで、アカウントのロックを解除していただけます。

 

 そもそも、エポスカード持ってないから(もう何十年も丸井にいってない)、すぐに詐欺メールとわかります。が、メールの文章は中国語を訳したような変な日本語ではなく、ちゃんとしています。
 三井住友カードからの詐欺メールもしばしばきます。

 

VpassIDおよびパスワードを他のサイトと併用している場合には、漏えいした情報より、悪意のある第三者に
よるネットショッピングでの悪用の可能性もございます。
VpassIDおよびパスワードは他のサイトでは使用せずに、定期的にご変更いただきますようお願いいたします。

 

 どこで、誰がこんなことにエネルギーを使っているのか。あきれるばかりですが、騙されないようしないといけません。

| | コメント (0)

2020/08/11

アシックスのスマートシューズ

 ランニング用のトシューズというものがあるんですね。アシックスがスマートシューズ「エボライド オルフェ(EVORIDE ORPHE)」を先日発表し、予約販売を始めています。このこと、「ランナーズ」の(広告)記事で知りました。川内優輝選手が登場し、太鼓判を押しています(笑)。
 記事によれば「エボライド オルフェ 」で出来ることは、<コーチング><フォーム評価><時系列フォームデータ><サマリーデータ>。データをスマートフォンアプリに転送して、データを管理します。 
 今のところ、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で先行販売していて、価格はセンサキット付き:31,500円(税抜)。ちょっと高め。川内優輝選手なんか、一月くらいで履きつぶすでしょう。
 スマホを持ってランニングをする習慣がないので、アプリでランニングデータを管理したことがありません。走り始めた25年前はやっと携帯電話が登場したころだし。だから、スマホを体のどこかに着けて走ることができません。
 スマートシューズを使いこなせば、いろいろ利点はありそうですが、とりあえずは縁がなさそうです。





| | コメント (0)

2020/08/10

暑い夏のジョギング

 暑さが本格化してきました。東京でも熱帯夜で、早朝に走っても気温は25度を超えています。25度以上だと、体が走ることを極端に嫌がります(笑)。そうはいっても走らないわけにもいかないので、今朝も走りました。
 来年、1月、2月のマラソン大会も中止決定が続いています。京都マラソンはオンラインになりました。勝田全国マラソン、木津川マラソンも中止です。木津川マラソンは20年以上前、初めてフルを走ったマラソン大会です。いつか走りにいこうと思っていました。
 単なる言い訳ですが、大会にでるという目標がないと、日々のジョグも力が入りません。最近は、だらだらと走っているばかりで、いささかまずいな、これは。
 新しいウエアとか買って励みにしようか、とかしょうもないことを思う今日この頃です。

| | コメント (0)

2020/08/09

今年のお盆は

 お盆の帰省は控えてないといけないらしい。東京都の小池知事に続き、
「全国知事会は8日、新型コロナウイルスの対策会議を開き、お盆の帰省について、発熱のある人や感染リスクが高い場所に行った人は帰省を控えるよう求める国民向けメッセージを発表した」(8月9日 朝日新聞デジタル)
 と、全国の知事さんも言ってますが、「感染リスクが高い場所」ってどこなんだろう。
 確かに、帰省する人は減っているみたいです。日経新聞の記事によれば、
「ドコモ・インサイトマーケティング(東京・港)の位置情報データによると、東京駅周辺の昼の0時台の推定滞在人口は昨年のお盆休み初日の8月10日の同時間帯に比べ72%減となり、前週末に比べても2割減った」(8月8日 日経新聞)
 と去年に比べ激減しています。
 昨日、19時前に東京駅を通りかかりましたが、確かに人は少なかった。そのあと銀座にも寄りましたが、ここも土曜日にしては閑散としていました。
 みんな、どこに行ったのか。いつもと違っているお盆の東京です。

20200808

 



| | コメント (0)

2020/08/08

外山滋比古さんの「エディターシップ」

 外山滋比古さんが亡くなりました。享年96歳と長生きされた。
一般的には『思考の整理学』など知に関する著書が知られていますが、文学論、日本語論など多彩な分野での著作がある外山滋比古さん。その中であまり知られていないかもしれませんが、『エディターシップ』という本があります。この著作を大学のときに読み、編集者になろうと思いました。本書から印象的な文章を引用します。
「一冊の雑誌の中へ多様な価値を同居させて、それが混乱でなく、独特な調和をかもしだすとき、読者はそこからすぐれたオーケストラによる交響楽に似たものを感ずるであろう。そのオーケストラのタクトを振っているのがエディターというわけであるから、エディターは現代における桃太郎、司祭だということになる。ただ、原稿を集めて並べているのとはわけが違う」
 部屋の本棚に置かれていた40年前にかった『エディターシップ』。久しぶりに再読しようと思います。

Photo_20200808082801


 

| | コメント (0)

2020/08/07

京都マラソンがオンラインに

 2回完走した「京都マラソン」が2021年2月の大会は「オンラインマラソン」になりました。既に3日に発表されていて、ホームページを見にいって知りました。「オンラインマラソン」とはホームページによれば、

 

「オンラインマラソン」は、スマートフォンアプリを活用した、大会が指定する期間に、ランナーの走りたいタイミング・場所で参加できるマラソンです。

 各地でオンラインマラソンが開催されているのはきいていましたが、京都マラソンまでオンライン化とは。
 同じ時期の「青梅マラソン」そして「東京マラソン」はまだ開催か中止か、結論をだしていません。直近の感染者増加の状況では、判断が難しい。特に大きなマラソン大会は、今月には結論をださないといけない。特に東京マラソンが中止となれば、オリンピックはどうすする、という声が大きくなるでしょう。厳しい状況です。

| | コメント (0)

2020/08/06

早朝の富士そば

 朝早く、新宿へ。5時半過ぎに伊勢丹近くの富士そばで、また朝そばをいただきました。先日、入った京急蒲田駅そばの店とは違って、ここ(新宿店)のは、正しい朝そば(?)です。食券をを買って、カウンターへ持っていくと、オジさんが、
「そばとうどん、どちらにしますか」「そば」「温かいの、冷たいの どちらにしますか」「暖かいのを」「きつねとたぬき どちらにしますか」「きつね」「そばを茹でるので3分ほどお待ちくださ」とテキパキと注文をまとめます。
 早朝なのに、店内はお客さんで賑わっています。若者、シニア、と年齢もまちまち。店員のオジさんはひとりで、店を切り盛りしています。慣れてして、滞ることがありません。
 時短営業の店も増える中、富士そばは24時間営業。早朝から活動する人の味方です。

2_20200806072401

| | コメント (0)

2020/08/05

互換バッテリーのこと

 サブで使っているデジカメのバッテリーの互換商品をアマゾンで見つけ、買ったのは確か今年の初めです。正規品よりかなり安くて、ちゃんと使えるのですが、突然バッテリーが切れるのが難点です。これでふと思い出し、アマゾンのサイトにいくと、もうこの商品は売っていないみたい。注文履歴でこの商品をクリックすると、
「申し訳ございません。入力されたウェブアドレスは当社サイトの有効なページではありません」
 となってしまいます。
 正規バッテリーでも容量が大きくなく、撮影は200枚ほどしかできません。予備のバッテリーとして重宝していたのですが、互換商品の販売はやはりまずいのかな。
 プリンターの互換インクはいまや当たり前ですが、互換バッテリーはまだまだ発展途上のようです。

Photo_20200804211701


  

| | コメント (0)

2020/08/04

マスクなしランは解禁?

 梅雨が明け、暑さが本格化してきました。5時過ぎから朝ランしてますが、すでに気温が25℃くらいになっていて、暑さが迫ってきます。マスクを持ってはいますが、極力人とすれ違わないルートで走り、着けないですましています。なにせ、厚くて苦しい。
 昨日の朝日新聞に<夏のラン、マスク大丈夫? 熱中症の危険、学会は「推奨しない」>という記事がありました。記事では皇居ランをレポート。
「東京都千代田区の皇居外周では、ランナーたちが汗を流していた。午後2時前後に走っていた100人のうち、マスクなどで口を覆っていたのは30人ほどだった」
 とマスクなしが多数派です。
 専門家の指摘が紹介されています。

日本臨床スポーツ医学会などは7月1日、屋外での運動時のマスクは「推奨しない」との共同声明を出した。熱中症の危険があり、海外では死亡例もあると指摘。新型コロナは「すれ違った程度では感染しないと言われている」として、運動を推奨する内容だ。これに先立ち、世界保健機関(WHO)も、運動時のマスク着用を控えるべきだと表明。日本感染症学会なども「ジョギング時のマスクは必ずしも必要ない」と提言した。

 どうやら、ジョギング時にはマスクを着けなくてよいかも。
 でも、暑い季節はしばらく続きます。ぼちぼち走ります。



 



| | コメント (0)

2020/08/03

マスクしてボクシング

 スポーツクラブのスタジオをオンライン予約して、KIMAXというレッスンに参加してきました。このレッスンは「ボクシング、ムエタイ、キックなどのあらゆる格闘技の要素を専用の倒立式サンドバッグに直接打撃をするダイナミックなエクササイズプログラム」(公式ホームページより)で、内容はハードです。
 以前はひとつのサンドバッグに3名が定員でしたが、先月からの再開にともない、ひとつのサンドバッグにひとりが定員になりました。3人であれば交代でサンドバッグを打ったり、蹴ったりします。しかし、ひとりだと休むヒマがありません。これがきつい。そして、マスク着用です。さらにきつい。
 予約するのも、定員が8名なのですぐに満員になってしまいます。ニューノーマルなスタジオレッスンは前よりハードになりました。

| | コメント (0)

2020/08/02

寂しい江戸小路

 羽田空港の国際線ターミナル(第3ターミナル)は閑散としていました。出発する飛行機も少ないようで、案内表示はほとんどが欠航になっています。このターミナルの上階に「江戸小路」があります。オープンしたときはニュースで報じられ、魅力的なスポットとして紹介されていた記憶があります。日本国際空港ターミナルのホームページには、

「江戸小路」は現代の名匠が伝統の日本式工法を追求して再現した本物の「江戸の町並」。羽田空港から「新しい日本・東京」の魅力を発信するために、文化と伝統の技を伝える多くの店舗を厳選しています。
 
 とあります。
 しかし、江戸小路の店はほとんど休業しています。一部、吉野家やモスカフェが(本来は24時間営業)時間限定でオープンしています。3月末にきたときは、営業していました。4月の緊急事態宣言以来、ずっと休業しているようです。
 感染拡大する中、江戸小路がオープンするのはいつのことか。厳しい状況です。

Photo_20200802072601

| | コメント (0)

2020/08/01

富士そばの朝そば

 早朝に撮影にでかけました。羽田空港方面なので、蒲田駅から京急蒲田駅まで歩くルートで、途中「信濃路」で朝飯がわりにそばを食べるつもり。でも早すぎて(6時前)、まだやっていません。で、京急蒲田駅近くの「富士そば」へ。
 ここで「朝そば」をみつけ、これをいただくことに。朝そばは340円で、暖かいそばと冷たいそばが選べます。暖かいのをお願いしました。
 供されたのは、わかめ、温玉、小さなかき揚げ(通常のものを半分に切ったか?)が入っているそば。なかなかお得。でも富士そばのホームページをみると、朝そばは「たぬき」か「きつね」そばになってます。小さなかき揚げというのはない。この店のオリジナルでしょうか。でも、おいしくいただきました。

Photo_20200801081801

| | コメント (0)

2020/07/31

デジタルカメラの向かう方向

 コロナの経済へ与える影響は大きいです。例えばキヤノンは
「2020年4~6月期の連結決算は最終損益が88億円の赤字(前年同期は345億円の黒字)」(7月28日 日経新聞)
 となり、
「業績悪化を受け、6月末の配当を33年ぶりに減らす」
 これは衝撃(キヤノンの株持ってます)。
 株はともかく、「デジタルカメラは販売店が休業」でカメラが売れないことに。
 さて、ここでソニーのカメラです。新しいモデルを発表しました。「α7SⅢ」というモデルで、レンズ交換のデジタルカメラです。なので、写真を撮る製品の筈ですが、スペックをみると動画を撮るカメラのようです。
 静止画(=写真)を撮るカメラが動画を撮ることができるようになって久しいですが、ソニーのα7SⅢはかなりハイスペックです。もはやビデオカメラは必要ではない、とも思えます。写真家という職業の区分けがなくなる日がくるかもしれません。

α7S III







| | コメント (0)

2020/07/30

飲食店の閉店

 今朝、ジョギングで駒沢公園の一風堂の前を通りかかりました。そこには「7月30日(木)リニューアルオープン」との掲示がありました。この店、自粛での休業要請が出た4月初めからずっと休業していました。コロナではなく、リニューアルだったのか。
 しかし、コロナ禍での外食産業の閉店が増えています。先日伝えられた吉野家のニュースには驚きました。グループ全体の約5%に当たる150店舗を閉店すると発表。外食産業で特に厳しいのが、居酒屋です。今日の日経新聞によれば、
<居酒屋「甘太郎」などを運営するコロワイドは全店舗の1割弱に当たる196店舗の閉鎖を決めた。ワタミも全店舗の1割強の65店舗を閉める方針だ。4月に営業休止し売り上げが戻らない店舗から閉店を実施している>
 と、大規模な閉店に踏み込むところがでています。
 感染が拡大し、状況は厳しさを増しています。
「逆風はさらに強まりそうだ。感染拡大を受けて政府は28日、大人数での飲み会を避けるよう経済界や業界団体に要請した」
 この先どうなるのか。出口はみえません。

| | コメント (0)

2020/07/29

飲み会の風景

 神保町で夕飯を食べることになり、どこにしようかと「ラーメン二郎」にいったら既に営業が終わっていました。このあたりで有名な餃子屋に入りました。まだ18時前なので空いているかと思っていたら、店内は3組のお客さんが既に宴会状態です。白いワイシャツに黒いビジネスバッグの典型的なサラリーマングループもいます。若い人たちですが、ビールをおいしそうに飲んでいます。
 自粛期間に盛り上がりをみせたオンライン飲み会も、最近ははやっていないのか。リアルの飲み会の魅力にはかなわないでしょう。これでは感染防止はできないかも。
 大阪が5人以上の宴会自粛を呼びかけるとか。飲み会で感染が広がっているのが明らかだからでしょう。でも、いちど元に戻してしまったことは、そんな簡単には止められない。難しそうです。
 ちなみにこのお店は餃子屋ですが、焼きそばもおいしかったです。

Photo_20200729072701

| | コメント (0)

2020/07/28

変わっていたすずらん通りあたり


 神保町に週1回、とあることで通っています。昨日は久しぶりにすずらん通りを歩きました。ちょっと風景が変わっていました。メディアで報じられていましたが、「キッチン南海」と「スヰートポーズ」が閉店していました。
「キッチン南海」はのれん分けした店が各所にあり、昔都立大学駅のそばにもあったような曖昧な記憶があります。「スヰートポーズ」は有名店ゆえ、入ったことがありませんでした。残念です。
 三省堂のそばをすずらん通りから脇道に入ると「ラーメン二郎」と「中華そば 伊峡」が移転して、新しい店になっていました。ラーメン二郎は2017年に移転してました。
「中華そば 伊峡」は30年以上前から来ている店ですが、真新しい店になっていました。昨日はなぜかお休みでした。
 スズラン通りあたりも変わっています。

Photo_20200728070201  Photo_20200728070202

| | コメント (0)

2020/07/27

スポーツクラブでもオンライン予約

 リアルなスペースでのいろんなサービスの事前予約が必要になっています。会員になっているスポーツクラブのスタジオレッスンも来月の利用から予約ができるようになりました。というか、予約が必須です。
 オンライン予約は基本LINEで予約します。ウエブサイトでも出来ますが、LINEのほうがいいみたいです。LINEあまり使わないからな、と思いつつ、登録の作業をして、今週末のレッスンをひとつ予約しました。
 ロッカールームでおじさまたちが話していました。
「レッスン予約しないといけないんだよな」「面倒くさい」
 LINEやっていなかったり、パソコン使っていない人はどうなるんだろう。自由にやれるところがいいのに、これでは。スポーツクラブにいかなくなる人、増えるかもしれません。

| | コメント (0)

2020/07/26

教文館のブックカバー

 銀座にちょっと寄って(長居はできないけど)、久しぶりに歩行者天国を歩き、教文館書店へ。ギンザシックスにある蔦屋を除けば、本屋はここだけかな。有楽町に三省堂はありますが、ちょっと離れている。
 外出を自粛するように言われている(?)ためか、店内は人が少ないです。そもそも混んでいる本屋はそんなにないです(苦笑)。平積みの本を眺めて、村上春樹の短編集を買いました。
 この店では2種類のブックカバーから色を選べます。緑系と茶経の2種類。茶色のをつけてもらいました。本屋でもレジ袋は有料化されていますが、ブックカバーは無料です。
 ブックカバーをつけてくれる本屋は減っている気がします。有隣堂でも「2020年7月1日(水)より、ブックカバーはご希望のお客様におかけしております」とホームページにありました。ブックカバーがない店は、むき出しで本を持ってかえるのですね。これもちょっと味気ない。しかたないことですが。ブックカバーをネットからダウンロードできるサービスもあります。ブックカバーも自分で用意する時代なんですね。

Photo_20200726065701


 

| | コメント (0)

2020/07/25

有明あたりの風景

 不要不急の外出は自粛と言われつつ、撮影に出かけてしまいました。一昨年、有明あたりで撮りたいものがあり、早い時間なら人も少ないだろうと始発でいきました。目的は有明あたりにあるオリンピック競技場です。有明アリーナと有明体操競技場がはゆりかもめの「有明テニスの森」駅のそばにあります。
 まだ朝の6時半ころだったせいか、人はほとんどいません。そばには真新しい有明ガーデンとタワマンもあるのですが、散歩とかしている人もいません。
 昨日は元々オリンピックの開会式の日でした。2つの競技場は完成しているはずですが、白い囲いで覆われたまま。作業事務所のような建物があります。あと1年近く、このままなのでしょうか。
 有明だけでなく、他にもオリンピック競技場が作られています。それらも同じようなのか。先が見えない東京オリンピックです。

2_20200725082201

| | コメント (0)

2020/07/24

なめこフランスというパン

 昨日、床屋にいったので、その近くにあるパン屋に寄りました。奥沢駅のそばにある「COMUS」です。昔、奥沢に住んでいたときからあるから、歴史のあるパン屋さんです(ホームページによれば奥沢の店は1993年に開店とあります)。
 このパン屋さんのいいところはパンの種類が多いことです。コロナの影響で一時、点数が絞られていましたが、元にもどった感じです。この日のお目当ては「なめこフランス」です。なめこをなにかで和えた(マヨネーズかな)ものがフランスパン生地のパンで包まれている1品。
 この店でたまに買うので、どこのパン屋にもあると思い込んでいました。が、ネットで調べる限り、他の店で売っている気配はない(徹底的に探せばあるでしょうが)。ここのオリジナルかな。
 ともあれ、久しぶりのなめこフランス、固いフランスパン生地とぬるっとしたなめこの作り出す食感が独特です。ちょっとクセになりそうなパンです。

Photo_20200724084601

| | コメント (0)

2020/07/23

鰻という贅沢

 一日遅れで鰻を食べました。土用の丑の日の翌日、値下がりしているかと浅ましい思いでスーパーに行きましたが、相変わらず高値でした。でも意を決して買ってきました。
 まだ子どものころ、父親が来客があると鰻の出前を取りました。どこの鰻屋だったのだろう。うちのそばにはまだ何軒か鰻屋さんが頑張って営業していますが、きっと今はない店だったのではないか。そう言えば、山本益博の本『東京味のグランプリ』に載っていた鰻屋が、最寄り駅のそばにありましたが、なくなって久しいです。
 若い頃は南千住の尾花にもいきました。あの頃は、今より少しは庶民的な価格だったのでしょう。いつもまにか高級品になってしまいました。
 さて、この次はいつ食べられることか(笑)。

20200722

| | コメント (0)

2020/07/22

オリンピックチケットの行方

 オリンピックのチケットを買ったので、このチケットの取扱についてメールが来ました。購入したチケットはそのまま使えるように準備しています、とのこと。抽選で当選したのだからそれは当然ですが、払い戻しもできます。しかし、まだ具体的な払戻の日程、方法は「決まり次第ご案内させていただきます」とのこと。
 観戦チケットは公式リセールで転売できるのですが、この方法も「追ってご連絡」とのこと。要はまだ何も新しい情報はないということです。オリンピックは閉会式が当たり、パラは4競技が当たりました。すべてカードで決済済みですが、実際、使うのは1年後という現実。
 そもそもオリンピックは観客をいれての開催ができるのでしょうか。誰にもわかりません。

| | コメント (0)

2020/07/21

久々のSkype

 とあるWorkshopに参加しているのですが、このご時世、オンラインと対面を併用して行っています。参加人数も10人未満なので、こぢんまりしたものですが、リアルとオンラインが一緒に行われるのは、ちょっと面白い。
 このWorkshopでオンラインはSkypeを使っています。オンライン授業ではZOOMが標準だったので、Skypeは初めてです。対面参加の人もSkypeに入ればチャット見られるし、ということを言われたのですが、Skypeなんてずっと使ってません。そもそもどのように入ればいいのかも分からない。いろいろやってみて、昔のアカウントを見つけました。スカイプユーザーを識別するのは「スカイプ名」ということを今頃しりました。
 スカイプがマイクロソフトに買収されたため、最近のスカイプ名は[live:○○]になっていて、自分で好きなものにできないらしい。でも、我がスカイプ名は昔取ったため、自分でつけたものになっています。こんなことも新鮮です。
 オンラインといっても、ツールは多様。これを使いこなすのは大変です。

| | コメント (0)

2020/07/20

キーボードのおかしな故障

 昨日の朝、デスクトップパソコンを立ち上げ、入力していたら奇妙なことが起こりました。「sa」と打って「さ」に変換しようとしても、変換されず、「sa」のままです。また「しゃ=sya」と打っても、「sya」のまま。ローマ字変換モードになっているのに変です。他のローマ字変換はできます。「da」は「だ」、「ke」は「け」とちゃんと変換されます。
 通常使っている日本語入力ソフトのATOKがおかしいかなと、削除、再インストールしてみました。この作業もパスワードが求められ、上手くいかず苦労してやっとできたのですが、直りません(泣)。よくわからないけど、Windowsのシステム復元をして、直前の復元ポイントに戻しましたが、これもダメ。
 行き詰まりそうになったとき、ふと思いついて、このキーボードをノートパソコンに接続してみると・・・・・・。見事に(?)同じ現象が出てきました。キーボードそのものの故障です。「sa」がローマ字変換できない、こんな故障があるなんて。
 これじゃパソコン使えないので、新しくキーボード買いました(故障したのは、たぶん保証期間内)。昨日は大学のスクーリングで忙しかったのにさらにトラブル。参りました。

Photo_20200720071201

| | コメント (0)

2020/07/19

日経新聞の読書欄

 少し前から気づいたのですが、日経新聞の土曜日に掲載されている読書欄が2ページになっています。以前は3ページだったのに、いうから2ページに減ったのか。電子版で可能な範囲でバックナンバーを調べてみても2ページでした。
 日経新聞の読書欄は1ページ目にリーダーの本棚(著名人が愛読書を披露)があって、2ページ、3ページ目が見開きで新刊書の書評でした。この書評が1ページに減っています。
 本が売れなくなり、3ページを読書欄に割く価値がない、という判断なのでしょう。その分、なんのページが増えているんだろう。
 まあ、日経新聞の読者も本を読まなくなっているということですね。

| | コメント (0)

2020/07/18

Go To トラベルと高齢者

 何が何でも政府がやろうとしているGo Toトラベルです。結局、東京発着の旅行は除外されて、興味を失いました。そもそもどんな内容かも知らないし、旅行もほとんど行かないし。
 それで、気になったのは報道されているこんなこと。
「6日の政府の新型コロナ感染症対策分科会では、若者や高齢者の団体旅行や、大人数の宴会をともなう旅行などは感染リスクが高く控えることが望ましいとの指摘があったという」(朝日新聞デジタル)
 なんで若者と高齢者をのけ者にするの。中年のひとたちは仕事とか子育てとか忙しいので、のんびり旅行にいっているヒマないかも。
 高齢者って、何歳から? 該当するかと思ったら、厚労省のホームページには「65歳以上の人のこと」ってあり、セーフ(笑)。
 Go Toトラベルをやることで、誰がトクをするのか。純粋に観光に関わる人が潤うならいいのですが、なんか裏がありそうです。



| | コメント (0)

2020/07/17

選手村はどうなっているの

 オリンピック延期で困っている人はたくさんいらっしゃいますが、選手村のあとのマンションを買った人もそうでしょう。この選手村、そもそもどこにあるのか。撮影を兼ねていってきました。
 行き方は? 地下鉄の築地駅までいって、「晴海埠頭」行きの都バスに乗り、終点まで行きます。ちなみにこの都バス、勝ちどきにお客さんがいて、昔よく乗ったのを思い出しました。「晴海埠頭」で降りると、新しい建物が乱立しています。これが選手村か。マンションに転用するからか、建物のデザインはバラバラです。
 バス停は晴海客船ターミナルの中にあります。ここ、ほとんど使われていないみたいで、人気がありません。人気がないといえば、選手村もそうです。工事は完成しているはずですが、建物の敷地には入れません。
 ここはかつて、東京国際見本市会場がありました。晴海の展示場です。大昔、モーターショーを取材に来ました。時代は下り、選手村になりました。さて、ここはどんな場所になるのか。楽しみではあります。

Photo_20200717063901

| | コメント (0)

«銀座木村屋総本店の袋